装画の仕事をしてみたい。のでやってみた

こんにちは、藤本のやうです(^O^)

 

最近自分の作品の強みについてよく考えます。

というのも、昔から自己PRがものすごく苦手なんですね~、私。

 

よくありますよね「自己紹介してください」「長所と短所を書いてください」

それこそ、保育園・幼稚園時代から 小・中・高

私は専門学校だったので大学はどうかわかりませんが、履歴書にさえ自己PR欄がある。

 

そりゃそうだわ~。自己PRされなきゃ書面だけで人となりわからんわ~(^O^)

 

と話が脱線しましたが、要は自己アピール力をつけて、

 

お仕事を増やしたい!

 

と、そういうわけです。

そこで考えたのが、

 

「私の作品の強みは何か?」

 

ということですね。

 

まず得意なこと、ここは自信がある!ってところを探すわけですが、

 

ん、んん~?

 

………わからない(´;∀;`)

 

 

 

じゃ、じゃあ、次!

 

「やってみたいこと・憧れていること」

 

これなら実は結構出てきます。

 

・絵本の挿絵

・本の装画

・ジャケットイラスト

 

 

…こうしてみると、なんか。表紙絵的なものにあこがれているのかな?w

自分で自分のことは結構わからないですね。

 

さてとにかく、この中の「装画」のお仕事。

やってみたいけど今すぐ依頼が来るわけでなし。

 

じゃー自分で作ってみよ!

 

と作ってみました(*´◒`*)

 

 

じゃじゃん。

(クリックで拡大できます!)

ロゼッタちゃん(自キャラ)ですが。

 

 

作品タイトルと自分の名前を入れるだけで

いかにもそれっぽい~(*´◒`*)

 

かわいい~!

 

すてき~!

 

自画自賛だけは惜しまないわ~!

 

 

装画っぽくなるように下に「雨乃文庫」なんていれてみました(*´m`)

 

こちらは別バージョン(^O^)

 

こういう部分的な使い方のありますよね。

どこだっけ(>_<)

 

文庫を想定しちゃったので、帯かけたらタイトル見えないですねw

 

これならどうでしょう~!

ハードカバーで帯つけてもいけますよ!

 

すごーい!

ミステリー小説みたい(*´m`)

 

装丁家さん!

いかがですか!

私のイラスト使ってみませんか!(直球)

 

最後に一番好きな感じにできたのを(*´◒`*)

 

これはタイトルつけてなかったので、

島崎藤村の「初恋」の有名すぎる冒頭の一説を。

 

 

まだあげ初めし前髪の

 

林檎のもとに見えしとき

 

ーーーーーーーーーー島崎藤村「初恋」

 

 

 

 

この子はアーテメルちゃん(♂)(自キャラ)

 

神様が、同じ時にふたりの子を作ったのですが

 

一人は光の加護のもとに生まれ

一人は闇の呪いを受けて生まれてしまいました。

 

その呪われた子がアーテメルちゃんです。

 

この子は林檎の香りがします。

 

と、いろいろこの子にまつわるお話もあるのですが

どこでどう出していいやら…って感じで未だ出せずじまいです(´.`;)

 

母にも言われたのですが、

どちらかというと古い言い回しの文体が似あう気がするな~と思う次第です。

 

ん?でもそれでは現役作家さんの作品の表紙には使っていただけないのでは…?

 

いやいや!

 

現代風でもいけます!

 

ご依頼お待ちしております!!(^O^)