アリス展ありがとうございました!

こんにちは、藤本のやうです。

遅くなりましたが、ARTs*LABo アリス展ありがとうございました。

今回初めての童話モチーフということで、あまりに有名なアリスですが、実のところアリスはディズニー映画での話しか詳しく知らなかったので、ウィキで調べてみたり、原作を読んでみたり試行錯誤しながら制作していました。

 

で、まあモチーフ的にも内容も盛りだくさんな作品なので、最後までどんな絵にするかめちゃくちゃ悩んでいたのですが

アリスを描くにあたって、当初からあったイメージが

「たくさんのアリス達」だったんですね。

登場人物の多い物語ですが、そのベースは基本的には「アリスの空想」。

となると、アリスの出会う動物や人(?)はアリス自身なのかも~(そしたらおもしろい)ということが一つ。

もう一つが、アリスの外見的なデザインに悩んだことでした。

アリスのデザインとして一番強いのはやっぱりディズニー映画のアリス。

その次に、原作通りのアリス。デコ出しのカチューシャスタイルが印象的。ドレスも青じゃなくて黄色だったかな。

他にも、アリスのモデルと言われる「アリス・リデル」に寄ったボブスタイルや黒髪のアリスもありますね。

髪型だけとっても、カチューシャありなし、ストレート、ウェーブ、ハーフアップ等々…「わたし」のアリスを作るのにすごく悩みました。

 

なので、最初はいろんな容姿のアリスが並んでるような、そんなのを描こうかなと思っていたんですが

作品サイズをSMにしたのでちょっと画面が小さいな、ってことで、先ほど上げた一つ目のほうに絞って描くことにしました。

 

今回SM1作品とATCを2作品描きましたが、何と言っても「食べる・飲む」ことによって体のサイズが変わる印象が強いアリスの話ですが、これは「不思議の国」での出来事。

「たくさんのアリス」を描くにあたって「鏡」は外せないモチーフだったので、「不思議の国」と「鏡の国」を分けることにしました。

SMでは「鏡の国」を、ATCでは「不思議の国」をテーマにしました。

ATCでも「たくさんのアリス」を入れ込んで、アリスが食べていた・飲んでいたアレはアリス自身だった…っていう少し不穏な感じが…出て…いますかね…(-_-;)(出てたらいいな)

メインのSM作品のほうは、「鏡」「たくさんのアリス」「相反する世界」みたいな感じになったらいいな~とぼんやり思いつつ。

ぱっと見てわかるか不明ですが、アリスの髪の長さがみんな違います。つまり「まったく別のアリス」たちなんですよ~。

最後彼女は白の女王になる(何色かよくわからないんですが、たぶん白のポーンとして出たので白の女王だったはず)んですが、白の女王も仮面をかぶってて誰だかわかりません。左右のアリスも後ろ姿だけなので顔はわからない…

たぶん真ん中のアリスも、映り込んでいるのが本当に自分自身なのかわからなくなっている…

そんな感じに受け取ってもらえたらいいな、と思っています。

 

長くなってしまいましたがそんな感じで制作した作品でした(^^)

この先も童話モチーフ増やしていけたらいいな~と思います。

そしたら童話テーマで個展したいよね。(遠い未来)

 

ではでは、何かご質問ありましたらコメントでもメールでも聞いていただければ嬉々としてお返事します(*´◒`*)

 

それでは。